読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

放課後等デイサービスと就労継続支援A型にメスが入るようです。

◇障害児預かり、運営厳格化 厚労省 佐賀新聞(2017.1.5) 厚生労働省は4日、障害のある子どもを放課後や休日に預かる「放課後等デイサービス」について、職員に障害児の支援経験を求めるなど、事業運営の条件を4月から厳格化する方針を固めた。利益優先の事…

自立支援医療(精神通院医療)の注意点

日本では、病院にかかった場合、かかった医療費に対する自己負担は"基本的"には3割負担となっています。なので、医療費が総額で10,000円かかったとしても、窓口での支払いは3割の3,000円となります。(保険診療の場合。にんにく注射等の自由診療は別世界の…

精神保健福祉法が改正されました

平成26年4月より精神保健福祉法が改正されています。◇精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律の施行について 厚生労働省 大きく変わったのが下記の2点 保護者制度の廃止 医療保護入院の見直し です。 保護者制度の廃止 主に家族がなる…

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律

今年の6月27日に障害者総合支援法が公布されたわけですが、この障害者総合支援法の正式な名称は「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」であり、障害者総合支援法はあくまでも略称です。(ちなみに障害者自立支援法は正式な名称も「障…

どんどん準備期間がなくなる今の社会保障制度

介護保険の時に比べ、特定健診や自立支援法は「法案の成立→実施」までの余裕がぜんぜん無いな・・・と思って調べてみたら、実際に時間がありませんでした・・・ 介護保険は公布から施行までの期間(準備期間)が3年弱 特定健診・特定保健指導(法律としては…

10月からグループホームとケアホームの家賃助成がはじまります。

10月から障害福祉サービスの「グループホーム(共同生活援助)」と「ケアホーム(共同生活介護)」の家賃補助がはじまります。◇共同生活介護・共同生活援助(ケアホーム・グループホーム)の家賃助成 埼玉県 平成23年10月から、グループホーム・ケアホームの…

ややこしい話「生活保護と介護保険と自立支援法」

介護保険と障害者自立支援法の適用関係 介護保険と障害者自立支援法には似たようなサービスがあります。ヘルパーさんを例にあげるとこんな感じです。 介護保険 訪問介護 居宅において介護福祉士その他政令で定める者により行われる入浴、排せつ、食事等の介…

事業所を締め出した「障がい者制度改革推進会議」への不安

障害者基本法の抜本的改正や、障害者自立支援法を廃止して新たに制定される「障がい者総合福祉法(仮称)」など、これからの障がい者施策についての実質的な議論を進める実働部隊である「障がい者制度改革推進会議」ですが、構成員名簿を見ておったまげた。 …

視覚障害者にとって読みやすいフォントとは?

パナソニックのユニバーサルデザインなフォントを見てから(過去記事→「ユニバーサルデザインな見やすいフォント」)、見やすいフォントというものに関心をもつようになったのですが、筑波技術大学の「筑波技術大学テクノリポート」でこんな文献を発見。◇視…

続・そういやどうなった?後期高齢者医療制度と障害者自立支援法

この記事の続きです。障害者自立支援法では、障害福祉サービスを利用する場合、費用の1割を自己負担する「応益負担」が原則ですが、実際は、所得と市町村民税の課税状況に応じて決定される上限額(4区分)まで払えばいいので、応能負担とも言えます。区分の…

宮崎市がバリアフリー観光マップを作成

◇バリアフリー観光地図完成 宮崎駅や空港などで無料配布 読売新聞(2009.3.21) 宮崎市の障害者団体や商業者、行政機関などでつくる市バリアフリー検討委員会が、主要観光施設の車いす対応トイレの情報などをまとめた「宮崎観光バリアフリーマップ宮崎市編」を…

東京都の身障者手帳と愛の手帳の様式が変更へ

◇東京都の「身体障害者手帳」と「愛の手帳」の様式が変わります 東京都心身障害者福祉センター 平成21年1月交付分から東京都の「身体障害者手帳」と「愛の手帳」は、ビニールカバーの中に印刷した用紙を納め、裏表紙に透明の窓を開けた形に変わります。 ただ…

三浦市の新名物「みさきマグロかつバーガー」が大人気

◇マグロかつバーガー:三浦の「Cafe Blue Seas」、人気呼ぶ /神奈川 毎日新聞(2009.1.13) おいしいと評判の「みさきマグロかつバーガー」 ◇精神障害者支援、先月オープン ◇「生臭くなく、あっさり」 名前、レシピを商標登録へ 精神障害者の就労…

明石市役所の福祉コンビニがオープン1周年

◇福祉コンビニ:オープン1年 堅調、採算ベース維持−−明石市役所 /兵庫 毎日新聞(2008.11.9) ◇採用の障害者5人も離職なし障害者が働く「福祉コンビニ」が明石市役所にオープンし、8日で1周年を迎えた。自治体と「セブン−イレブン・ジャパン」が連携した…

品川区社協が低所得者の成年後見制度利用に独自助成

◇成年後見制度 低所得者に独自助成 品川社協、全国初 東京新聞(2008.10.22) 認知症の高齢者らに代わって弁護士らが財産管理などを行う成年後見制度で、東京・品川区社会福祉協議会は来年四月から、経済的な理由で制度を利用できない低所得者のために家庭裁判…

精神病床の入院患者、条件整えば3割は退院可能

◇今後の精神保健医療福祉のあり方等に関する検討会(第5回) 厚生労働省 で配布された資料「精神病床の利用状況に関する調査(速報)」にある「入院の状況」という項目によると、「受け入れの条件が整えば退院可能」である者の割合が33.6%になることが明らかに…

成年後見制度市町村長申立のまとめ2

成年後見制度市町村長申立のまとめ1(2008.3.31)の続きです。 前回、後見制度を利用することで対象の方の福祉と権利を擁護することができると同時に、「判断能力がない」「判断能力が不十分」と公に決定されることにより選挙権を喪失したり、公務員や医師とい…

精神障害者ステップアップ雇用奨励金の詳細

これまでの障害者雇用施策について下記の図にまとめてみました 4月より新たに始まった「精神障害者ステップアップ雇用奨励金」は、これらの制度の隙間を埋める目的で新規導入された制度と言えます。 ◇H19年度までの雇用施策のまとめ トライアル雇用は、助成…

産経の社説は、自殺報道の在り方を理解していない人の記事

◇【主張】硫化水素自殺 二次被害より一層深刻だ MSN産経ニュース(2008.5.2) 社説(産経では「主張」)の内容は 硫化水素を用いた自殺は2次被害で周囲の第3者を巻き込む可能性があり危険だ 硫化水素自殺が広まったのはインターネットのせいだ 毎年の自殺者が3万…

硫化水素自殺、ネットだけでなくテレビ報道も大問題だと思う

硫化水素を利用した自殺が増えています。 毎日新聞社の社説(一部引用)では ◇社説:硫化水素自殺 死を誘発するサイトの罪深さ 毎日新聞(2008.4.25) 戦前の伊豆大島・三原山など時代とともに“自殺名所”も生まれては消えてきたが、インターネットが普及してから…

身体障害につづき聴覚障害者の運転者マークも導入へ

◇聴覚障害者の運転者マーク案公表 6月の取得向け警察庁 朝日新聞(2008.4.4) 6月から重度の聴覚障害者が車の運転免許を取得できるようになることを受け、警察庁は3日、運転時に車体の前後2カ所に表示を義務づける標識(マーク)案を公表した。聴覚障害者マーク…

成年後見制度市町村長申立のまとめ1

成年後見制度市町村長申立のまとめ0(2008.3.3)の続きです。 注意! 法律の専門家ではなく、勘違いしている可能性もありますので、詳しくは法律の専門家等にご確認ください。 市町村長申立の手続きの前に、成年後見制度の概要について説明します。 成年後見制…

関空、身障者用駐車場を改良、カメラで身障手帳を確認

◇関西国際空港:駐車場の身障者スペース改良 一般利用禁止へ /大阪 毎日新聞(2008.3.18) 関西国際空港の立体駐車場の身体障害者用スペースの改良工事が終了し17日、リニューアルオープンした。一般利用者が占拠しないよう改善されている。対象は、関空の南…

成年後見制度市町村長申立のまとめ

昨年、業務で「成年後見制度の市町村長申立」を行いました。 障がい関係では、うちの自治体ではじめて、全体でも2ケース目(1例目は認知症高齢者関係)であり、他の自治体に確認しても、数としては少ないようで、はじめての担当として大変でした。 先月、無事…

新たな障害者雇用支援策「精神障害者ステップアップ雇用奨励金」

◇下部に追記あり(2008.5.30)◇精神障害者雇用に奨励金 厚労省、08年度から 東京新聞(2008.1.8) 精神障害者の就労を後押ししようと、厚生労働省は8日までに、雇用した企業に毎月1人当たり2万5000円を支給する「精神障害者ステップアップ雇用奨励金」を2008年度…

心身障害者扶養保険、来年より負担額2倍へ?

心身障害者扶養保険というものがあります。 ◇心身障害者扶養保険事業 独立行政法人福祉医療機構(WAM-NET) 「障害者の相互扶助の精神に基づき、障害者の保護者が加入し、掛け金を支払うことにより保護者が死亡した際に、終身年金を受けることができる」という…

第55回精神保健福祉普及運動の実施について

◇第55回精神保健福祉普及運動の実施について 厚生労働省 「めざそう!誰もがあたりまえの 地域生活 〜くらし・つどい・まなび・はたらきの場から始めよう〜」をメインテーマとして、地域社会における精神障害者の福祉の増進及び国民の精神保健の向上を図るこ…

自立支援法の自己負担凍結は400億円

◇福祉サービス費負担凍結、国庫負担は年400億円増・厚労省試算 日本経済新聞 厚生労働省は自民党総裁選に出馬した福田康夫元官房長官が公約に掲げた障害者自立支援法の抜本見直しを実施すると、年間で約400億円の国庫負担増につながる可能性があるとの試算を…

週刊医学界新聞インタビュー「認知行動療法べてる式」

週刊医学界新聞第2748号【interview】 医学書院 「浦河べてるの家」(以下べてる)は,精神障害を抱える当事者らによって開設された有限会社・社会福祉法人。「べてるはいつも問題だらけ」「昇る生き方から降りる生き方へ」など数多くの“名言”でも知られ,当事…

重症自殺未遂社の4割以上が過去にも自殺未遂あり

◇自殺未遂者の4割「以前にも」 読売新聞(2008.9.19) 自殺を図り、救命救急センターに運ばれて一命を取り留めた「重症自殺未遂者」のうち、4割以上が過去にも自殺を図った経験のあることが、横浜市立大精神医学教室自殺予防研究チームの調査で分かった。 ◇参…

精神障害のある救急患者にどう対応するか

◇「心も身体も救える」医師をめざして 精神障害のある救急患者にどう対応するか 週刊医学界新聞 『精神障害のある救急患者対応マニュアル-必須薬10と治療パターン』(医学書院)が発刊された。救急センターには自殺企図患者をはじめ,精神障害を抱える患者が…

静岡市障害者保健センターが車いす使用者向けに歯科医院冊子作成

静岡市障害者保健センターが 車いす使用者ら向けに歯科医院冊子作成 中日新聞

薬剤師の立場からの自殺予防アプローチ

◇人・あきた:薬剤師の立場から自殺予防に取り組む、畠中岳さん /秋田 MSN毎日インタラクティブ 「こんなにも自殺者が多いのか」。神奈川県から旧大曲市(現大仙市)に移住後、勤務する薬局を訪れる患者から毎年自殺者が1,2人出ることにがく然とした。旧市…

広島県など自殺防止モデル自治体 厚労省が選定

◇広島県など自殺防止モデル自治体 厚労省が選定 中国新聞 自殺者が9年連続で3万人超という深刻な事態を受けて厚生労働省は25日までに、防止対策を積極的に推進している都道府県や政令市の中から「モデル自治体」を選定し、それぞれの取り組みを通じて得られ…

半数が「自殺」を誤解 内閣府、啓発の必要性指摘

◇半数が「自殺」を誤解 内閣府、啓発の必要性指摘 神奈川新聞 内閣府が4日付で発表した「自殺対策に関する世論調査」で、「自殺を口にする人は、本当は自殺しない」「自殺は何の前触れもなく、突然起きる」と誤解している人がそれぞれ50.0%、46.0%に上るこ…

「市民後見人」養成の説明会へ募集枠の10倍の応募

◇「市民後見人」養成の説明会へ募集枠の10倍の応募/横須賀 神奈川新聞 身寄りのない認知症のお年寄りらの生活を法的に守るため、横須賀市が始めた「市民後見人」養成事業説明会(今月18、23日)への応募者が16日までに、募集人員八人程度の約10倍にあたる…

開業医にうつ病診断研修 厚労省、来年度から計画

◇開業医にうつ病診断研修 厚労省、来年度から計画 中国新聞 厚生労働省は21日までに、内科などの開業医が専門外のうつ病についても適切な診断ができるよう2008年度から全国で研修事業を実施する方針を固めた。08年度予算の概算要求に盛り込む方向。 眠れない…

自殺の相談窓口、認知度は2、3割 内閣府調査

◇自殺の相談窓口、認知度は2、3割 内閣府調査 朝日新聞 自殺への関心は高いものの、自殺する人の心理については理解が浅く、相談窓口の存在を知っている人は2-3割――。政府が初めて実施した「こころの健康(自殺対策)に関する世論調査」で、こんな国民意識…

心の病、早期治療 連携進む医療現場 団体発足

◇心の病、早期治療 連携進む医療現場 団体発足、ミスマッチ解消 産経新聞 内科医などの一般医と精神科医が連携する動きが出てきた。自殺との関連も指摘される鬱病(うつびょう)などの「心の病」だが、初期は不眠や頭痛など身体的な症状が目立つことが多く、…

三菱化学メディア、点字付きCD-Rを発売

◇三菱化学メディア、容量・規格などを点字で表記した点字付き追記型CD-R マイコミジャーナル 三菱化学メディアは19日、ディスク表面の文字を点字で併記した点字付きCD-R(追記型)ディスク10枚入りセット「SR80SB10」を8月末に発売すると発表した。価格はオー…

税制改正に伴う自立支援医療制度の対応について

◇税制改正に伴う自立支援医療制度の対応について 厚生労働省 6月からの税制改革で、国税である所得税が下がり、地方税である市町村民税が上がりました。 と、いきなり税金の話ですが・・・実はこの市町村民税は「障害者自立支援法の自立支援医療」の自己負担…

政府、初の自殺総合対策大綱 2016年に20%以上減

◇政府、初の自殺総合対策大綱 2016年に20%以上減 中日新聞 政府は8日午前の閣議で、2016年までに自殺死亡率を20%以上減少させるとの数値目標を盛り込んだ「自殺総合対策大綱」を決定した。昨年10月施行の自殺対策基本法に基づく初の総合的自殺対策指針…

障害者の就職、目標1万人 兵庫県が5年計画

◇障害者の就職、目標1万人 県が5年計画 神戸新聞 兵庫県は11日までに、障害者自立支援法に基づく障害福祉計画を策定し、2011年度までの5年間で一般企業に新規就職する障害者を計1万人とする数値目標を掲げた。現状の年間約1,500人から大幅拡大を目指す。特…

日本旅行、「全国車いす宿泊ガイド」オンライン予約サービス開始

◇日本旅行、インターネット版「全国車いす宿泊ガイド」でのオンライン予約サービスをスタート マイライフ手帳@ニュース 日本旅行は、「全国脊髄損傷者連合会」(略称:全脊連)と連携し、インターネット版「全国車いす宿泊ガイド」での宿泊予約サービスの提…

精神障害者家族の「全家連」破産、解散へ 負債10億

◇精神障害者家族の「全家連」破産、解散へ…負債10億 読売新聞 精神障害者の家族会の全国的な取りまとめ組織で、厚生労働省所管の財団法人「全国精神障害者家族会連合会」(全家連、東京都台東区、小松正泰理事長)は破産申し立てした上で、解散する方針を…

身体障害者補助犬ホームページ

◇身体障害者補助犬ホームページ 身体障害者補助犬法で規定された、 盲導犬 視覚障害者の手助けをする 聴導犬 聴覚障害者の手助けをする 介助犬 運動機能に障害がある人の手助けをする について説明しているサイトです ◇参考情報 ○ほじょ犬情報 厚生労働省 ○…

事故死障害者「逸失利益ゼロ」 両親が運転手ら提訴 賠償請求

◇事故死障害者「逸失利益ゼロ」 両親が運転手ら提訴 賠償請求 北海道新聞 交通事故で死亡した重度自閉症の長男=札幌市、当時(17)=の両親が、加害運転手や、事故当時に長男を介護していたNPO法人、ヘルパーらを相手取り、同年代の健常者並みの逸失利…

障害者・職員の負担増 自立支援法1年でアンケート

◇障害者・職員の負担増 自立支援法1年でアンケート 埼玉新聞 障害者(児)の地域での自立生活を支援することを目的に障害者自立支援法が施行されて一年。施設からの退所を余儀なくされたり、利用料滞納者が増え、施設職員の負担増とサービス低下など障害者と…

精神障害者のための自立支援法「てびき」

◇精神障害者のための自立支援法「てびき」 読売新聞 全国精神障害者家族会連合会は、「精神障害のある方のための早わかり障害者自立支援法」と「精神障害者が使える福祉制度のてびき2007」を発行した。 「早わかり」は、精神障害者が使える障害者自立支…

小規模作業所、国補助金の110万円が復活

◇小規模作業所に110万円/障害者施設支援の具体策 四国新聞社(2007.2.22) 政府は21日までに、2006年4月の障害者自立支援法の施行を受けて収入が落ち込むなどした障害者施設の支援策として、障害者の親などが運営する小規模作業所への年110万円の補助金を復活…