読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

健康診断・人間ドックで働くには


下のバナーをぽちっと押していただけるとブログ作成の励みになりますm(_ _)m↓
やる気成分が2mgぐらい増えます。

看護 ブログランキングへ

健康診断・人間ドックとは

健康診断(健診) 診察および各種の検査で健康状態を評価することで健康の維持や疾患の予防・早期発見に役立てることを目的としています。健診の種類としては、労働安全衛生法での職場健診や、今年からはじまった特定健診・特定保健指導、市町村が実施する乳幼児健診、学校保健法により学校にて実施する健康診断があります
人間ドック 健康診断に含まれますが、全身的に詳細な検査を行い多種の疾患の早期発見することを目的としています。船舶のオーバーホール施設である「ドック」からなぞられた言葉です
検診 乳がん検診や胃がん検診など、特定の疾病をスクリーニングする場合は、「健診」ではなく、「検診」を使用します。健診や人間ドックを行う場所は、施設で行う場合もありますが、検診車などを用いて契約先の会社や自治体に出向く巡回健診もあります。

健康診断・人間ドックでの業務内容

健診は、大まかには

1 受付
2 問診
3 各種検査
4 診察
5 保健指導
6 栄養指導

という流れで進みますが、保健師が担当するのは「問診」と「保健指導」が多く、看護師の場合は、「問診」と「採血などの検査」「診察の補助」となっています。


人間ドックの場合は、胃カメラや造影検査など普段受けることのない検査項目が入ってきますので、「不安を取り除くこと」や「検査内容の説明」なども必要となってきます。


看護師としての場合、「真空管での採血」「血圧測定」「心電図」が必須っぽいです。

健康診断・人間ドックの給与と待遇

○東京都の場合
月給:200,000円〜300,000円
日給:9,000円〜15,000円
時給:1,500円〜2,000円


○その他
巡回健診の場合、かなりハードだそうです。特に住民健診(今年からは特定健診)は朝が早い上に数日おき、すごい場合は毎日「移動」があるなど、体力的にもきついです。