読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

CKD(慢性腎臓病)の認知率10%

CKD(慢性腎臓病)

下のバナーをぽちっと押していただけるとブログ作成の励みになりますm(_ _)m↓
やる気成分が2mgぐらい増えます。

看護 ブログランキングへ


CVD(脳・心血管系疾患*1)の高いリスク要因と言われているCKD(慢性腎臓病)ですが、その認知率は1割程度ということが、ヘルスクリックの調査でわかったようです。



メタボ同様に心疾患、CKDの認知率10% CBニュース(2009.3.10)

日本国内の推定患者数が1330万人ともいわれる「CKD(慢性腎臓病)」を知っている人の割合が全体でわずか10%であることが、健康ポータルサイトを運営する「ヘルスクリック」が実施したアンケート調査で明らかになった。「CKDがメタボリックシンドロームと同様に心疾患のリスクを高めることを知っているか」との問いに対しても、「知らない」と答えた人が85%に上り、認知率の低さが浮き彫りとなった形だ。


ヘルスクリックの調査結果はこちらからどうぞ


CKD(慢性腎臓病)に関するアンケート結果|CKD(慢性腎臓病)|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
screenshot




◇関連記事
琉球新報にCKD(慢性腎臓病)の解説記事が - 保健師のまとめブログ2
今後の腎疾患対策のあり方について(報告書) - 保健師のまとめブログ2
日本人の糸球体濾過量(GFR)推算式 - 保健師のまとめブログ2