読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

県立八重山病院:医師の過重労働に、関係者「優しい気持ちで診察しなくなるのでは」と懸念を示す


下のバナーをぽちっと押していただけるとブログ作成の励みになりますm(_ _)m↓
やる気成分が2mgぐらい増えます。

看護 ブログランキングへ


県立八重山病院:時間外手当出しません→じゃあ時間外勤務しません→「勤務拒否」と報道の続きです。



医師5人が時間外勤務拒否 県立八重山病院 八重山毎日新聞(2009.3.11)

関係者によると、すでに時間外勤務を拒否している医師は5人。拒否者が増えると残った医師に負担がかかり、過重労働によって「優しい気持ちで仕事ができなくなるのではないか」との懸念も出始めている。住民への医療サービスが低下するおそれもあるだけに、一刻も早い解決が求められそうだ。

>「優しい気持ちで仕事ができなくなるのではないか」との懸念
>「優しい気持ちで仕事ができなくなるのではないか」との懸念



県立がつぶれたら地域丸ごと医療崩壊決定な場所で




  〃〃∩  _, ,_     優しい気持ちで診察して
   ⊂⌒( `Д´)  <  くれなきゃヤダヤダ!
ジタバタ `ヽ_つ ⊂ノジタバタ



優しい気持ちの診察を受けられなくなる患者>>>>過重労働の医師


そんなことを言っている場合じゃないでしょ(´・ω・`)