読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

各局の津波警報テロップを色覚特性をシミュレートするColorDoctorで変換してみました


下のバナーをぽちっと押していただけるとブログ作成の励みになりますm(_ _)m↓
やる気成分が2mgぐらい増えます。

看護 ブログランキングへ

誤った眼科用語を使っていました。申し訳ございません。現在は訂正済みです。

富士通が無料で配布している、色覚特性に応じた見え方をシミュレート表示するソフト「ColorDoctor」を使って、各局の津波警報テロップをシミュレートしてみました。

オリジナル画像


1型色覚


2型色覚


グレースケール


感想としては・・

テレ朝とテレ東が、少し分かりにくいかもしれません。NHK大津波警報で使用している「紅白ライン」はインパクトが強いですね。目立ちます。
ラインが点灯している瞬間がキャプチャーされているテレ東・テレ朝・フジテレビの3局について見ると、この中ではフジテレビのテロップが見えやすいように思われます。が、実際のラインは点滅を繰り返しているので、テレ東やテレ朝のテロップも見えやすいかもしれません。
あと、テロップの日本地図は

  • 1色で塗りつぶされているパターン
  • 枠(海岸線)は他の色に変えているパターン

がありますが、元の絵と重なってわかりにくくなることが考えられるので、枠はあった方がいいかも。

なお、シミュレーションソフトを通した上に、モニター出力されている画像を見て判断しているので、実際の見え方とは異なる可能性もありますので、ご了承ください。