読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律

行政と立法 障がい保健福祉

下のバナーをぽちっと押していただけるとブログ作成の励みになりますm(_ _)m↓
やる気成分が2mgぐらい増えます。

看護 ブログランキングへ

今年の6月27日に障害者総合支援法が公布されたわけですが、この障害者総合支援法の正式な名称は「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」であり、障害者総合支援法はあくまでも略称です。(ちなみに障害者自立支援法は正式な名称も「障害者自立支援法」)


(・ω・)<ふーん、そうなんだ


で、終わりそうな内容ですが、実はそうでもなかったりします。


というのも自立支援医療障害福祉サービスの申請書や決定通知書、自治体が作った例規等をよく見ると「障害者自立支援法第◯◯条に基づき云々」といった箇所がありますが、平生25年4月からはその部分がすべて「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下、法とする)第◯◯条」と書き換わります

図にするとこんな感じ




そうです。つまり、すべての様式&条例&内規の書き換え作業が発生します(汗
もしかしたら、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律ではなく「障害者総合支援法」でOKとなる通知等が出るかもしれませんが、どっちにしろ書き換えは必要でして・・・がんばります。