読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師のまとめブログ

保健師が気になった情報をまとめています。

宮崎市がバリアフリー観光マップを作成


下のバナーをぽちっと押していただけるとブログ作成の励みになりますm(_ _)m↓
やる気成分が2mgぐらい増えます。

看護 ブログランキングへ

バリアフリー観光地図完成 宮崎駅や空港などで無料配布 読売新聞(2009.3.21)

宮崎市の障害者団体や商業者、行政機関などでつくる市バリアフリー検討委員会が、主要観光施設の車いす対応トイレの情報などをまとめた「宮崎観光バリアフリーマップ宮崎市編」を作成した。宮崎空港やJR宮崎駅、同市役所などで計3000部を無料配布している。


空港をはじめ同駅や県庁、生目の杜運動公園、青島など計11か所の障害者用駐車場や多目的トイレ、エレベーターの場所を写真付きで説明。例えば、宮崎神宮では車いすの無料貸し出しがあることや、平和台公園へは県庁前から低床バスで行けることなど、施設ごとに細かい情報を盛り込んだ。

宮崎観光バリアフリーに詳しい説明がありました。


宮崎観光バリアフリータイムリーニュース:宮崎観光バリアフリーマップが完成しました


本書は「自分たちの行きたいところはトイレの整備されたところじゃなく、美味しい店や観光地などにどうしたら行けるかということ」という障害のある人たちの声を生かして、高齢者や障害者の旅行者の視点で、宮崎県の玄関口である宮崎市について、観光地や交通機関、商店街、飲食店、宿泊施設などのバリアフリー情報について 「行きたいところにどうしたら行けるか」アクセスを中心に調べました。
この情報を参考に、少しでも旅の不安を解消し、大いに宮崎を楽しんでいただきたいと思います。

PDF版もありますので、興味のある方はどうぞ→宮崎観光バリアフリーマップ(PDF)



◇参考リンク
宮崎市役所
screenshot
宮崎観光バリアフリー